審査なしで10万円借りる方法はない!ブラックが借入できない理由や少額の借り方を紹介

審査なしで10万円借りるなら?

「ブラックリストでも審査なしで10万円を借りる方法はあるのか?」

「どうしても10万円が必要なのに審査が通らない」

このように、お金に関することでお悩みの方は多いはずです。

審査なしで10万円を借りる方法はありませんが、消費者金融などお金を借りる方法はいくつかあります。

借入先チャート

本記事では少額融資におすすめな借入方法や、少額借入ができるアプリ、審査に通りやすくするための対処法などを紹介します。

10万円を借りたい人の悩みに答える内容になっていますので、記事の内容を参考にしてみてください。

※原則電話での在籍確認はなく、書面やご申告内容での確認を実施

目次

10万円を審査なしで借りる方法はある?消費者金融カードローンは即日で少額融資が可能

即日融資可能な消費者金融カードローン

10万円を審査なしで借りる方法はありません。

即日で今すぐ借りたいなら審査はあるものの、消費者金融カードローンがおすすめです。

とくにおすすめの消費者金融カードローンは、次の5社です。

即日で少額融資できる消費者金融カードローン
  • SMBCモビット
  • プロミス
  • アコム
  • アイフル
  • レイク

今すぐ10万円借りたい人は、10秒簡易審査で結果がわかるSMBCモビットがおすすめ!

※ブラックの方は審査通過・借り入れはできません
※すでに借入のある方は申込できません

スクロールできます
金融機関名審査スピード審査通過率在籍確認
SMBCモビット
SMBCモビットバナー
詳細はこちら
最短30分非公開原則電話連絡なし
プロミス
プロミス新バナー
詳細はこちら
最短3分42.9%原則電話連絡・郵送物なし
アコム
アコムバナー
詳細はこちら
最短20分40.8%原則電話連絡なし
※申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
また、受付時間や一部金融機関の営業時間によっては、振り込みが翌営業日以降となる場合があります。

参考:SMBCコンシューマーファイナンス|月次データアイフル月次データ

消費者金融カードローンのサービスは同じと思っている人がいるかもしれません。

しかし、内容を見ているとそれぞれのカードローンには、特徴のあることがわかります。

カードローンごとの違いを理解して、自分にあったカードローンを探していきましょう。

SMBCモビットなら原則電話連絡なしでバレずに10万円を借りられる

SMBCモビットのおすすめポイント

SMBCモビットのおすすめポイントは、次のとおりです。

  • 原則電話連絡なしでバレずに10万円を借りられる
  • 返済時の利息分に応じてTポイントが貯まる
  • 10秒簡易診断でおおよその審査結果がわかる

SMBCモビットは職場への原則電話連絡なしで審査できるため、バレずに10万円を借りられます。

職場へ在籍確認をされてしまうと、同僚などにバレてしまう可能性があるため、安心して借り入れが可能です。

また、SMBCモビットは返済金額の利息に応じた分のTポイントが貯まります。

返済しつつポイントが貯められるため、間接的に利息を抑えられます。

そして、SMBCモビットは事前審査として10秒簡易診断を行っているため、すぐに借り入れできるか知りたい人にぴったりです。

SMBCモビットの概要は、次のとおりです。

カードローン名SMBCモビットカードローン
貸付利率(年率)3.0%~18.0%
融資スピード即日融資可能
審査時間最短30分
融資限度額800万円
無利息期間なし
保証人不要

プロミスなら低い金利で10万円を借りられる

プロミスのおすすめポイント

プロミスのおすすめポイントは、次のとおりです。

  • 低い金利で10万円を借りられる
  • 瞬フリサービスを利用すれば最短10秒で振込融資が受けられる
  • Webで申し込みをすれば郵送物が届かない

プロミスは上限金利が低く、少額借入をしたときの利息が少なくなります。

10万円という少額借入をした場合、上限金利が適用されます。

プロミスの上限金利はほかの消費者金融カードローンよりも17.8%と金利が低いため、返済総額が少なくなりお得です。

プロミスは最短10秒で指定口座に融資金を振り込んでくれるため、資金を作るのに最適です。

すぐに融資金が必要な人はプロミスを選択するとよいでしょう。

また、Webで申し込みをすれば郵送物が届かないため、同居人に借り入れを知られたくない人にもおすすめです。

プロミスの概要は、次のとおりです。

カードローン名プロミスカードローン
貸付利率(年率)4.5%~17.8%
融資スピード即日融資可能
審査時間最短3分
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
融資限度額500万円
無利息期間30日間
保証人不要

アコムなら10万円借りられるかが事前審査でわかる

アコムのおすすめポイント

アコムのおすすめポイントは、次のとおりです。

  • 10万円借りられるかが事前審査でわかる
  • 毎月の返済最低金額が1,000円からと低い
  • 楽天銀行へ約10秒で振込融資ができる

アコムは、10万円借りられるか事前審査ですぐにわかります。

アコムでは事前審査として「3秒スピード診断」を実施しています。

年齢・年収・他社借入額を入力するだけで、3秒でお借入れ可能かの目安がわかります。

また、アコムは毎月の最低返済金額が1,000円と少なく、返済が厳しい時に助かるサービスを実施しています。

そのほかにも、楽天銀行口座を持っている人に対しての振込融資は10秒で完了するため、すぐにお金が欲しい楽天銀行ユーザーにもおすすめです。

アコムの概要は、次のとおりです。

カードローン名アコムカードローン
貸付利率(年率)3.0%~18.0%
融資スピード最短20分※
審査時間最短20分※
融資限度額800万円
無利息期間30日間
保証人不要

※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※原則電話での在籍確認はなく、書面やご申告内容での確認を実施

アイフルなら最短18分で借り入れできるためすぐに10万円を借りられる

アイフルのおすすめポイント

アイフルのおすすめポイントは、次のとおりです。

  • 最短18分※で借り入れできるためすぐに10万円を借りられる
  • カードレスを選択すれば郵送物が送られてこない
  • 女性利用者に安心のサービスをおこなっている

アイフルは、最短18分※の審査で即日融資を受けられるカードローンです。

最短18分※というのはほかの消費者金融カードローンに比べても融資時間が短く、すぐにお金を借りたい方におすすめです。

また、カードレスを選択すれば自宅に郵送物が送られてこないため、家族に借り入れをバレたくないときにも利用できます。

アイフルは女性の利用者にも配慮しており、女性専用ダイヤルや女性専用カードローンのサービスを実施しています。

女性でも安心してカードローンを利用したいのであれば、アイフルを選択するのもよいでしょう。

アイフルの概要は、次のとおりです。

カードローン名アイフルカードローン
貸付利率(年率)3.0%~18.0%
融資スピード即日融資可能
審査時間最短18分※
融資限度額800万円※※
アイフルの貸付条件はこちら
無利息期間はじめての方は最大30日間
保証人不要

※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。

※※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。

レイクなら無利息期間が長く利息も抑えられる

レイクのおすすめポイント

レイクのおすすめポイントは、次のとおりです。

  • 無利息期間が長く利息も抑えられる
  • スマート本人確認で簡単に本人確認ができる
  • SBI新生銀行カードローンATM手数料無料で利用できる

レイクは無利息期間が長く、返済額を抑えられます。

通常の無利息期間は30日ですが、次の条件を満たすと無利息期間が延長されます。

  • 無利息期間60日:Webから申し込みをする
  • 無利息期間180日:借入額5万円以下(申込方法は自由)

このように簡単に無利息期間が延長できるため、返済額を減らしたい人はWebで申し込むか借入金額を5万円までに抑えましょう。

また、レイクは運転免許証を持っていれば「スマート本人確認」を利用でき、本人確認書類の提出が簡単です。

運転免許証を携帯で送信し、自分の顔を撮影するだけで本人確認が終わります。

そして、レイクはSBI新生銀行グループであるため、SBI新生銀行のATMを利用しても手数料がかかりません。

レイクは無利息期間を使って利息を抑えたい人や、SBI新生銀行ATMをよく利用する人にぴったりです。

レイクの概要は、次のとおりです。

レイクの商品概要
商品名 レイク
貸付利率(年率) 4.5%~18.0%
※貸付利率はご契約額およびご利用残高に応じて異なります。
融資までの時間 Webなら最短25分
※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。
※審査結果によってはWebでのご契約手続きが行えない場合があります。
※年末年始を除きます。
※一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
※初めてご利用のお客さまへの当日ご融資は、8~22時(毎月第3日曜日は8~19時)となっております。
無利息期間 30日・60日・180日から選べる無利息

*1 30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息の併用は不可です。
*2 Webで初めてお申込みで60日無利息を選択可能です。
*3 お借入れ額5万円まで180日間無利息を選択可能です。
*4 初回契約翌日から無利息適用となります。
*5 無利息期間経過後は通常金利が適用されます。
融資限度額 1万円~500万円
申込資格 年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方
日本の永住権を取得されている方
安定した収入のある方(パート・アルバイトで収入のある方も可)
遅延損害金(年率) 20.0%
返済方式 残高スライドリボルビング方式
元利定額リボルビング方式
返済期間・返済回数 最長5年・最大60回
※融資枠の範囲内での追加借入や繰上返済により、返済期間・回数は変動します。
必要書類 運転免許証・健康保険証等
収入証明(契約額に応じて、新生フィナンシャルが必要とする場合、年収証明書・所得証明書)
担保の有無 不要
商号 新生フィナンシャル株式会社
貸金業者登録番号 関東財務局長(10) 第01024号
日本貸金業協会会員第000003号
会社住所 東京都千代田区外神田三丁目12番8号
電話番号 0120-09-09-09

セントラルは1万円から1000円単位で融資を受けられる

セントラルのおすすめポイントは以下の通りです。

  • セントラルは1万円から1000円単位で融資を受けられる
  • 大手消費者金融に落ちた場合も審査に通過する可能性がある
  • 最大30日間の無利息期間がある中小消費者金融

セントラルは1万円から1000円単位で融資を受けられるため、急な出費にも対応することができます。

また、アコムやプロミスなどの大手消費者金融の審査に落ちてしまった方でも審査に通過する可能性がある点も特徴的です。

中小消費者金融は無利息期間がない場合が多いですが、セントラルは最大で30日間金利が0円になります。

はじめての方なら契約日の翌日から30日間金利がかかりません。

※ご利用開始日により、金利0円の提供期間は異なります。

セントラル|最大30日金利0円サービス

つまり、30日以内に返済することができれば金利を一切払う必要がなくなります。

大手消費者金融に落ちてしまったけれど、無利息期間のある借入先を探している方はセントラルに申し込んでみてはいかがでしょうか。

ブラックでも審査なしで10万円を借りられる方法とは?

リスト入りしている人でも審査なしで10万円を借りる方法

リスト入りしてる人でも審査なしで10万円借りられる3つの方法は、次のとおりです。

  • 質屋へ質入れすればリスト入りしてる人でも審査なしで借り入れできる
  • 生命保険の契約者貸付ならリスト入りしてる人でも審査なし
  • クレジットカードのキャッシング枠なら審査なしで10万円借りられる

リストに登録されていると、審査のある借り入れができなくなります。

しかし、一部の借入方法には審査がなく、リスト入りしてる人でもお金の借り入れが可能です。

リスト入りしてる人でも審査なしで10万円を借りる方法がどのような内容か確認し、いざというときに利用できるよう覚えておきましょう。

質屋へ質入れすればブラックでも審査なしで借り入れできる?

質屋へ質入れすればブラックでも審査なしで借り入れ可能

質屋に質入れすれば、リスト入りしてる人でも審査なしで借り入れが可能です。

質入れとは、質屋に物品を預けてお金を借りる方法です。

いくら借り入れできるかは、預けた物品の価値によります。

もし借りたお金が返済できなくなってしまった場合は、質入れした物品が質屋に没収されてしまいます。

借り入れたお金を返済するときにはカードローンと同じく、利息をつけて返済しなければいけません。

しかし、質屋の利息は非常に高く、返済できるか計画を立てておくことが大切です。

消費者金融の利息は最大で年利18.0%ですが、質屋の利息は最大で年利109.5%にもなります。

ただし、質屋の質入れの返済期間は3ヶ月に設定されることが多く、年間の利息よりも月々の利息の額のほうが重要です。

生命保険の契約者貸付ならブラックでも審査なし?

生命保険の契約者貸付ならブラックでも審査なしで借入可能

生命保険の契約者貸付なら、リストに登録されていてもお金を借りられます。

契約者貸付とは、解約返戻金がある保険に加入している場合、一定の金額を保険会社から借りられる制度です。

借りられる金額は保険会社により異なりますが、おおよそ解約返戻金の7割~9割の金額になります。

返済時には利息を付けて返さなければいけませんが2%~6%程度のため、低い返済金額でお金を借りることが可能です。

ただし、契約者貸付のお金を返済できないときは保険が失効すること、借入金が保険金と相殺されることには気を付けなければいけません。

契約者貸付で借りたお金を使ってしまったときに事故に遭遇しても、保険金から借りたお金を差し引いた分しか受け取れません。

契約者貸付を利用するときには、早めに返済することをおすすめします。

クレジットカードのキャッシング枠なら審査なしで10万円借りられる

クレジットカードのキャッシング枠なら審査なしで10万円借りられる

クレジットカードのキャッシング枠なら審査なしで、リスト入りしてる人でも10万円借りられます。

すでに持っているクレジットカードのキャッシング枠なら利用に審査はないため、お金を借りることが可能です。

キャッシング枠を利用した場合の金利はクレジットカード会社により異なりますが、一般的に消費者金融カードローンと同じくらいです。

借り入れできる金額はクレジットカード申込時に決まっているため、クレジットカード会社に問い合わせて確認しましょう。

キャッシング枠の増額申請をしている場合は、金額の枠が変わっているケースもあることには注意が必要です。

また、クレジットカードの作成時には審査が必要になるため、リスト入りしてからキャッシング枠を利用することはできません。

あくまでリスト入りする前に作成したクレジットカードを利用する場合の話になります。

少額融資を希望するならアプリの利用もあり

少額融資を希望するならアプリの利用もおすすめ

少額融資のときに利用できるアプリは、次のとおりです。

クレジット(PayPayカード)
LINEポケットマネー
バンドルカード
dスマホローン
auPAY

10万円などの少額のお金を借りたいときには、アプリから借り入れすることも可能です。

利用するアプリによって特徴が異なるため、内容を理解してから利用しましょう。

クレジット(PayPayカード)は翌月にまとめて後払いできる

PayPayカードのおすすめポイント

クレジット(PayPayカード)のおすすめポイントは、次のとおりです。

  • 翌月にまとめて後払いできる
  • チャージ不要でPayPayが使える
  • PayPayポイントを貯められる

クレジット(PayPayカード)は、支払いした金額を翌月にまとめて後払いにできます。

支払日が翌月にずれるため、当日お金がなくても翌月の支払いまでお金を準備しておけば滞納しなくてすみます。

また、クレジット(PayPayカード)はチャージして利用するサービスですが、PayPay支払いに関してはチャージ不要で利用が可能です。

チャージするのも大変なときには、非常にありがたいサービスです。

そして、クレジット(PayPayカード)の利用額に応じ、PayPayポイントが付与されるのもありがたいサービスといえます。

クレジット(PayPayカード)の概要は、次のとおりです。

名称クレジット(PayPayカード)
貸付利率(年率)
融資までの時間
審査時間最短5分
利用限度額25万円
無利息期間なし
保証人不要

LINEポケットマネーはLINEで手続きができる

LINEポケットマネーのおすすめポイント

LINEポケットマネーのおすすめポイントは、次のとおりです。

  • LINEで手続きができる
  • 100円から返済できる
  • 最大30日間利息キャッシュバックされる

LINEポケットマネーはLINEで申し込みができるため、お手軽に借り入れができるアプリです。

申し込みはLINEのウォレットからポケットマネーを選択し、申し込みの手続きを行うだけです。

返済は100円からであるため、支払いが厳しい時にも安心して利用できます。

また、最大30日間の無利息キャッシュバックサービスを行っているため、実質30日間は無利息で借り入れできます。

LINEポケットマネーはLINEから簡単に申し込みできるため、LINEを使っている人におすすめです。

LINEポケットマネーの概要は、次のとおりです。

名称LINEポケットマネー
貸付利率(年率)3.0%~18.0%
融資までの時間即日融資可
審査時間最短30分
利用限度額300万円
利息キャッシュバック期間30日間
保証人不要

バンドルカードは審査なしで発行できる

バンドルカードのおすすめポイント

バンドルカードのおすすめポイントは、次のとおりです。

  • 審査なしで発行できる
  • ポチっとチャージで簡単にチャージできる
  • カードの発行も可能

バンドルカードは、審査なしで発行できるプリペイド式カードです。

バンドルカードはお金がなくても「ポチっとチャージ」を利用すれば、SNS認証でチャージできます。

返済はチャージした日の翌月末であるため、給料日が先という人も利用が可能です。

バンドルカードはアプリですが、カードの発行もできます。

簡単にチャージでき、カードとしても利用できるバンドルカードは、お金が足らないときに便利なアプリです。

バンドルカードの概要は、次のとおりです。

名称バンドルカード
貸付利率(年率)
融資までの時間
審査時間なし
チャージ上限10万円(リアル+なら100万円)
無利息期間なし
保証人不要

dスマホローンはドコモユーザーでなくても10万円借り入れできる

dスマホローンのおすすめポイント

dスマホローンのおすすめポイントは、次のとおりです。

  • ドコモユーザーでなくても10万円借り入れできる
  • 最大3.0%の金利優遇を受けられる
  • 借り入れはd払い残高へのチャージや銀行への振り込みができる

dスマホローンはドコモの融資サービスですが、ドコモユーザーでなくても10万円の借り入れが可能です。

dスマホローンはドコモ回線を利用したり、dカードを発行したりすると最大で0.9%~17.9%の適用金利になります。

ドコモユーザーでなくても借り入れ自体はできますが、ドコモユーザーにとってありがたいサービスも充実しています。

また、借り入れはd払い残高へのチャージや銀行への振り込みができるため、非常に便利です。

dスマホローンは、ドコモユーザーでもそうでなくても使い勝手のよいアプリといえるでしょう。

dスマホローンの概要は、次のとおりです。

名称dスマホローン
貸付利率(年率)3.9%~17.9%
融資までの時間即日融資可
審査時間最短25分
利用限度額300万円
無利息期間なし
保証人不要

auPAYは即日融資可能なサービスがある

auPAYスマートローンのおすすめポイント

auPAYスマートローンのおすすめポイントは、次のとおりです。

  • 即日融資可能なサービスがある
  • auPAY残高に直接チャージできる
  • 24時間365日借入ができる

auPAYスマートローンは、即日融資が可能なサービスがあるアプリです。

24時間365日借り入れできるため、auPAYスマートローンはすぐにいつでもお金を借りたいという人におすすめです。

また、auPAYスマートローンはauPAY残高に直接チャージできるため、審査に通過したらすぐにauPAYを利用できます。

そして、auPAYスマートローンのWeb申し込みでは、審査時の入力項目はauIDから反映されるためauユーザーであれば簡単に申し込みが可能です。

auPAYスマートローンの概要は、次のとおりです。

名称auPAYスマートローン
貸付利率(年率)2.9%~18.0%
融資までの時間即日融資可
審査時間最短30分
利用限度額100万円
無利息期間なし
保証人不要

どうしても10万円必要なのに審査が通らないときの4つの対処法

どうしても10万円必要なのに審査に落ちる時の4つの対処法

どうしても10万円必要なのに審査が通らないときにおこなうべき4つの対処法は、次のとおりです。

総量規制に引っかからないよう借入希望額を少なくす
借り入れしている会社の数を減らすようにする
延滞せず良好なクレヒスを作るよう心掛ける
審査に落ちたら6ヶ月間隔を空けるようにする

お金を借りるときには、審査を受けなければいけないことがあります。

しかし、人によってはなかなか審査に通らないという人もいることでしょう。

審査には対処法があるため、対策をしてから審査に臨むことが大切です。

それではどのような対策をすればよいのかみていきましょう。

総量規制に引っかからないよう借入希望額を少なくする

どうしても10万円必要な場合は総量規制に引っかからないよう借入希望額を少なくする

借り入れをするときには、総量規制に引っかからないよう借入希望額を少なくしましょう。

総量規制とは、貸金業者からお金を借りるときには、年収の3分の1までの借り入れしかできない制限です。

消費者金融は貸金業者に該当し総量規制の対象になります。

一方、銀行は貸金業者ではないため、総量規制はかかりません。

しかし、銀行は総量規制ではなく、自主規制で年収の3分の1を超える無担保の貸し付けは積極的におこなってくれません。

つまり、消費者金融と銀行のどちらのカードローンを利用したとしても、原則年収の3分の1までの借り入れしかできないということです。

また、年収に対して借入金額が減るほど、審査に通りやすくなる傾向があります。

そのため、審査の借入希望金額は年収の3分の1以下にし、できるだけ少額の申し込みをするようにしましょう。

借り入れしている会社の数を減らすようにする

借り入れしている会社の数を減らすと審査落ちの確率が減る

審査を申し込むときには、借り入れしている会社の数を減らすようにしましょう。

融資の審査をする会社は、申込者が何社から借り入れをしているか確認できます。

多くの会社から借り入れしている場合、多重債務とみなされ審査が厳しくなってしまいます。

審査を申し込むときには、借り入れ先を一本化しておくようにしましょう。

当然、借り入れ先はゼロなのが理想ですが、数を減らしておくだけでも審査の結果が変わることもあります。

延滞せず良好なクレヒスを作るよう心掛ける

延滞せず良好なクレヒスを作ると審査通過の可能性が高くなる

リスト入りした後の返済を滞納せずにおこなっていると、クレヒスの内容が改善するため審査に通るケースがあります。

クレヒスとはクレジットヒストリーの略称であり、クレジットカードやローンの利用履歴のことです。

リスト入りした後も返済を続けるなら、クレヒスを良好な状態にするために滞納することなく返済しましょう。

貸金業者はクレヒスを確認できる立場であり、状態が良ければ審査に通ることがあります。

ただし、リストに掲載されている時点で、審査を通さない貸金業者が多いことを念頭において申し込みをするようにしましょう。

審査に落ちたら6ヶ月間隔を空けるようにする

審査落ちしたら6か月は間隔をあける

審査に落ちたら再審査するまで、6ヶ月の間隔を空けるようにしましょう。

融資の審査に落ちた場合は6ヶ月間、審査に落ちたことが記録されてしまいます。

審査に落ちた記録が残っていると、「再審査時になぜ申込者は審査に落ちたのだろう?」と審査をする担当者が疑問に思ってしまいます。

疑問に思われると審査が厳しくなったり、審査に時間がかかったりしてしまい、申込者にとってよい結果にはなりません。

以前の審査の日時を記録しておき、再審査をするときには6ヶ月の期間が空いているか確認しましょう。

リスト入りしてる人で10万円借りたくても絶対にやってはいけないこと

リスト入りしている人がやってはいけないこと

リストに登録され10万円借りたくても絶対にやってはいけないことは、次のとおりです。

  • 10万円借りたいとしても闇金には手を出さない
  • 親族や友達からお金を借りない
  • どこからもお金が借りられなくてもSNSの闇バイトはしない

お金に困っているときは、どのような方法でもお金を手に入れたくなるものです。

しかし、どんなにお金が必要でも絶対におこなってはいけないことがあります。

ここからは、リスト入りしてる人で10万円借りたくても絶対にやってはいけないことについて解説します。

10万円借りたいとしても闇金には手を出さない

10万円借りたくても闇金に手を出してはいけない

どうしても10万円借りたいとしても、闇金には手を出してはいけません。

は違法な金融業者であるため、貸金業法による金利の制限を受けません。

貸金業者の金利は年利18.0%ですが、闇金は貸金業者の金利の2倍~3倍の金利で貸し付けてくることがあります。

闇金の金利では返済しても元本がなかなか減らず、金利の返済すらままならなくなります。

また、貸金業者は返済できないときの取り立て方法を規制されていますが、闇金にはそのような制限はありません。

そのため、常識では考えられない厳しい取り立てにあう可能性が高くなります。

闇金からお金を借りてしまうと返済ができず、厳しい取り立てを受けてしまうため絶対に借りないようにしましょう。

親族や友達からお金を借りない

親族からの貸し借りは関係悪化につながるため控える

親族や友達からお金を借りる人は多いですが、できる限り借りないようにしましょう。

親族や友達からお金を借りてしまうと、貸し借りをするだけで人間関係が悪化するケースもあります。

もし返済が滞るような事態になると、完全に人間関係が崩れてしまいます。

このような理由から、できる限り親族や友達からお金を借りないようにしましょう。

なお、親族や友達からお金を借りるときには、必ず借用書を書くようにしましょう。

そして、借りたお金には必ず利息を付けなければいけません。

利息なく返済すると、利息分が贈与とみなされて贈与税の課税対象になってしまいます。

いくら気の置けない関係であったとしても、お金を借りるときにはきちんと対応しなければいけません。

どこからもお金が借りられなくてもSNSの闇バイトはしない

どこからもお金が借りられなくてもSNSの闇バイトはしてはいけない

どこからもお金が借りられなくても、SNSの闇バイトは決しておこなってはいけません。

SNSで募集している闇バイトは、犯罪をおこなう手段として募集されているものであり、決して応募してはいけません。

闇バイトをして逮捕されてしまうと、一生を棒に振ることになってしまいます。

闇バイトをして被害を受ける人のことも考えなければいけません。

また、SNSで個人間融資を持ちかける投稿もありますが、こちらも手を出してはいけません。

個人間というものの、実際の融資元は闇金であるケースが大半です。

お金を借りられたとしても、実は闇金からお金を借りてしまったということがあります。

先述のように闇金からお金を借りてしまうと返済が困難であるため、個人間融資を利用してはいけません。

審査なしで10万円を借りたいときによくある質問

審査なしで10万円借りたい時のよくある質問

審査なしで10万円を借りたい人からのよくある質問は、次のとおりです。

  • 無職でも10万円を審査なしで借りる方法はありますか?
  • リスト入りしてる人でもお金を借りられますか?
  • みんなどれくらい借金していますか?

審査なしで10万円を借りる方法に関連した悩みや疑問を持っている人が多くいます。

その悩みや疑問の中で、とくに多い質問と回答を紹介していきます。

無職でも10万円を審査なしで借りる方法はありますか?

無職でも10万円を審査なしで借りる方法は、次のとおりです。

  • 質屋へ質入れ
  • 生命保険の契約者貸付
  • クレジットカードのキャッシング枠の利用

上記の方法であれば無職でも10万円を審査なしで借り入れできます。

質屋への質入れは、預ける商品に10万円以上の価値があれば借り入れが可能です。

生命保険の契約者貸付は、解約返戻金の7割~9割のお金が借り入れできます。

つまり、解約返戻金が14万円3,000円程度あれば、10万円のお金を借りられるということです。

また、クレジットカードのキャッシング枠が10万円以上あれば、枠内の金額を何度でも借りられます。

リスト入りしてる人でもお金を借りられますか?

リスト入りしてる人でもお金を借りる方法があります。

リスト入りしてる人でもお金を借りられる方法は、次のとおりです。

  • 質屋へ質入れ
  • 生命保険の契約者貸付
  • クレジットカードのキャッシング枠の利用

リストに登録されている人も、無職の人と同じ方法で借り入れが可能です。

ただし、利用には注意点などもあるため詳しくは「ブラックでも審査なしで10万円を借りられる方法とは?」をご確認ください。

みんなどれくらい借金していますか?

家計の金融行動に関する世論調査2021年によると、全国のアンケート対象者の借金については次のような結果が出ています。

  • 借金をしている世帯の割合:16.4%
  • 借金をしている世帯の平均借入残高:637万円

借金の目的はさまざまですが、もっとも多かったのは日常の生活資金で41.1%でした。

2位の住宅の取得または増改築などの資金が14.4%だったことを考えると、ほとんどの人が生活資金の少なさに苦慮していることがわかります。

普段から、生活費用の捻出に困ったときの借り入れ方法を理解しておくことが大切です。

リスト入りしてる人でも10万円を審査なしで借りる方法がある

リスト入りしていない人は消費者金融カードローンがおすすめ

ブラックリスト入りしてる人が10万円を審査なしで借りるのは難しいですが、カードローン以外にも借入できる方法はあります。

カードローン以外の10万円を審査なしで借りる方法は、次のとおりです。

  • 質屋へ質入れ
  • 生命保険の契約者貸付
  • クレジットカードのキャッシング枠の利用

このように、リスト入りしてる人でもお金を借りる方法があります。

リスト入りしているからといってお金が借りられないと思い込まず、さまざまな方法を試して資金を調達しましょう。

また、リスト入りしていない人がお金を借りるときには、消費者金融カードローンがおすすめです。

消費者金融カードローンは即日融資可能、少額借入可能、無利息期間があるなど借り入れするのにありがたいサービスをおこなっています。

ただし、カードローンによってはサービス内容が異なるものもあるため、内容を把握し自分にあったカードローンを選ぶようにすることが大切です。

目次